👀 新着 視力回復自宅で自分でできる方法情報



視力回復「福辻式」DVD
視力が「5分後には回復」してしまうとても簡単な「ある方法」
◎発売日:2016/05/12

視力回復3ミニッツ 自宅でできる視力回復法
一日たった3分だけで、視力がぐんぐん回復する画期的な視力回復法。



視力回復3ミニッツ 自宅でできる視力回復法 事典

視力回復3ミニッツ 自宅でできる視力回復法

目視力とは
◎視力とは「視る力」、目と脳、そしてそれを動かす筋肉や血液、神経など総合力

目視力低下
◎「視力低下」の悩みを抱える日本人は人口の約3分の1

◎眼科に何年通っても一度衰えた視力は、もう元には戻せない

目視力低下の原因
◎視力低下も眼球の機能不全だけが原因ではない。

◎視力低下は「目」、つまり「眼球」の機能低下の問題ではない

◎眼球の機能だけを改善するような視力回復法では全ての視力低下には対応出来なかった

目視力低下の症状
◎目の活力(目ヂカラ)が落ちているこんな症状に思いあたったら危険なサインで、
目は相当疲れていて、視力低下の状態なので、すぐに目の疲れを取り除き視力を取り戻すこと
★視力の低下が気になる
★目や目の奥が痛い
★肩や首がこる
★視界がぼやける
★目がよく充血する
★寝つきが悪い

目視力低下と脳機能の低下
◎視力低下は、脳機能の低下と深い関わりがある

◎視力の衰えや目の疲れは人間の能力を大幅にダウンさせてしまう

◎人間が視覚から取り込む情報は全体の80%を占めると言われている。

◎目の機能が低下していれば能率が上がらないのは当然

◎「目が悪くなってから、急に成績が落ちた」と言う声をよく耳にする

◎集中力や記憶力をアップして勉強や仕事の成績、能率を簡単にアップするには視力を取り戻すこと

目レーシック手術とは
◎テレビや雑誌などで話題になり、一躍、注目の的となった、レーザーによる近視治療

◎レーシックは誰でも受けられる手術ではなく、必ずしも効果の期待出来るものでもなく、決して安全な手術ではない

目レーシック手術の危険性
◎レーシックは安全な手術と喧伝されているが、
「手術を行っている眼科医がメガネを着用している」と言う話は有名。
本当に安心で安全な手術なら真っ先に眼科医の先生方が受けているはずです

目レーシック手術後
◎レーシック手術で削り取った角膜は、二度と元には戻せない

目レーシック手術失敗
◎レーシック手術成功者の陰で一生治らない後遺症に悩む人も急増している

◎レーシックの後遺症や危険性がネットを中心にどんどん拡散されている
★レーシック被害者達の悲鳴のような書き込みが毎日増え続けている
・「視力は回復したけれど、ドライアイがひどくなった」
・「光がまぶしすぎて、辛い」
・「常に目が痛くて、ノイローゼになりそう」

目眼科医の現状
◎専門の眼科医でさえ、リスクの高いレーシック手術以外の視力回復ノウハウを持っていないのが現状

目西洋医学と視力
◎現代の西洋医学の考え方では視力は治せない
★今の西洋医学に出来るのは角膜を削り、手術で強引に視力を出すことくらい
★レーシック手術の危険を誰よりも知りながら、患者には安全と勧めている



視力回復3ミニッツ 自宅でできる視力回復法
公式サイトはこちらから

発行者:株式会社アイリス

視力回復3ミニッツ 自宅でできる視力回復法 詳細
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック